店長日記

腸と健康

BLOG

ブログ


第一回目は「腸について」です。

なんだか調子が悪いかも・・・という日が続いていませんか?それはもしかしたら腸が原因かもしれません。

腸とはみなさんご存知のとおり小腸と大腸の総称です。胃から入ってきた食べ物を小腸が栄養分の吸収と消化を行い、大腸は水分の吸収と排泄を担当しています。身体を防御するように鍛えられている器官でもあり、「腸の健康が体の健康」に大きく影響していると言われています。

また、腸内には500-1000兆個の細菌が住んでいると言われており、細菌の種類は1000種類以上もあるとされ、「善玉菌」 「悪玉菌」 「日和見菌」の3グループに大きく分られています。色々な種類の細菌たちで溢れている状態を花畑に例え「腸内フローラ」と呼ばれ、多種多様な細菌がバランスよく賑やかである状態が健康な腸内といわれています。

なんだか調子がよくないかも。。。と思ったらまずは腸内の見直しから初めてみてはいかがでしょうか。


ページトップへ